過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2012年03月03日

日本アメフト界の・・・?


この方は、
ポール・ラッシュさん(Paul Rusch 1897年~1979年)といって
アメリカ合衆国ケンタッキー州出身の牧師。
親日家として知られ、日本に多くの業績を残し記念も多く残っている。

1923年の関東大震災後の
日本のキリスト教青年会拠点を立て直すために1925年に来日。
ルドルフ・トイスラーを助け、聖路加国際病院の設立に尽力した。
また山間高冷地で米作に適さなかった清里高原での酪農、
西洋野菜の栽培促進による開拓支援を行った。
1979年、聖路加国際病院にて82歳で逝去。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

日本に長期滞在した彼は、山梨県清里の開拓をはじめ、
近代日本にさまざまな貢献を行いました。
彼の大きな功績の一つが、
アメリカンフットボールの紹介と普及です。

立教大学教授となった彼は、1934年(昭和9年)に
「東京学生アメリカンフットボール連盟」を設立し、その理事長に就任。
だたちに明治神宮外苑競技場で開催された日本初の公式試合は、
平日もかかわらず1万5000人以上の観客を集め成功に終わりました。
しかし第二次世界大戦の勃発で、敵性スポーツ・フットボールは中断。
ラッシュ氏も帰国せざるを得ませんでした。

戦後、フットボールが再開。それを呼び掛けたのは、
やはり再来日したラッシュ氏でした。
1948年には、明治神宮外苑競技場で第1回ライスボウルの幕が
切って落とされ、ラッシュ氏は始球式のキックを行いました。


日本にアメリカンフットボールが誕生して50年目の1984年、
ライスボウルは東西大学選抜対抗戦から日本選手権へと移行し、
これを機会に、試合で最も活躍したプレイヤーに対して、
日本フットボールの父、ポール・ラッシュの名を冠した
最優秀選手賞(MVP賞)を贈り、その健闘を讃えることになりました。

僕が今、アメフト出来るのも
ポールさんのお陰ということですなぁ~
日本で立教大学が最初に始めたとは知ってましたが・・・



ちなみにこちらの”ポール”さんとは、違いますんで
わかっとるちゅうねん


アメフトプレイヤーとしての知識は、あっても
知らんことが多すぎ~

知らんビックリあかんビックリキラーカーンビックリ



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
第47回スーパーボウルいよいよ!
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 第47回スーパーボウルいよいよ! (2013-02-04 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。