こやじのアメフト談義 ~悔いなきフィールドへ › アメフト › 走り屋 魂! ~vol、3
過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2012年03月09日

走り屋 魂! ~vol、3

いい写真があったので
参考にオフェンス・ディフェンスの動きを理解し
瞬時に判断する力を学びましょう。


ダブルタイトシングルバックフォーメーション体型です。
(2枚目の写真でタイトエンドが両サイドに居るのが分かります。)



FB(フルバック)のC(センター)とG(ガード)の間を
走る右オフセンターダイブプレーです。

しかし、これ普通のダイブプレーではありません。
カットバックダイブといって
QB(クォーターバック)から左サイドでハンドオフ(ボールをもらう)され
右のオフセンターへカットバックをするプレーです。


左サイドのLB(ラインバッカー)が反応して前へ上がってきているのが
分かります。こうなったらしめたもんです。

ちなみにこの時のオフェンスは、
このようなブロックサイン(薄青色線:ゾーンブロック)が出てて
FBは、黄色線 QBは、青色線の動きです。



それに対してディフェンスのサイン(下の写真)は、赤色線の動きです。
右サイドのLBがこの写真の中には
見当たらないのでたぶんブリッツのサインがあったのでしょう。
うしろに居るFS(フリーセフティー)がそのゾーンをフォローしに来てます。


左サイドのLBは、最初のハンドオフに反応してしまい
そのまま縦に上がってきてます。


通常こういったカットバックプレーの場合
ゾーンブロックでない時、C(センター)と右G(ガード)68番の選手が
クロスしてブロックに行きます。


68番の動きを見てLBも対応しますがまんまと引っかかってます。



下の写真、RB(ランニングバック)の走るコースですが
その引っかかったLBの守るべきゾーン(薄緑色斜線)が空いて
右LBのゾーンは、セフティーがフォローしているので
左へカットバックするコースが妥当チョキでしょう。

左からLBのパシュートがあり、右へカットバックするコースも
ありますがどちらが前へ進めるかを考えると左へカットバックする方を選択します。


オフェンスラインのブロック
ディフェンスの動きを即座に判断し、コースを選択する。

走り屋(RB)には、

  瞬決力(瞬時に決断する力)が必須です。

瞬決力を鍛えるのは、本能的な部分なのでたくさん数を経験し
1つ1つを理解し、イメージしながら自分のものにしていくことが大切です。ビックリ



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
第47回スーパーボウルいよいよ!
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 第47回スーパーボウルいよいよ! (2013-02-04 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。