こやじのアメフト談義 ~悔いなきフィールドへ › アメフト › 2012 NFL Week7 ジェッツvsペイトリオッツ
過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2012年10月31日

2012 NFL Week7 ジェッツvsペイトリオッツ



現地21日、ニューイングランド・ペイトリオッツ
本拠地でニューヨーク・ジェッツを迎撃。
試合残り2分を切って勝ち越しFGを奪われるも、驚異の粘りでオーバータイムに持ち込み、
2926で接戦を制した。AFC東地区のライバル対決を制した
ペイトリオッツは4勝3敗として首位浮上、ジェッツは3勝4敗と後退した。

スコアicon15


ハイライトはこちらicon15


先制TDを許したペイトリオッツだが、直後にコーナーバック(CB)デビン・マッコーティの
球団史上2位となる104ヤードのキックオフリターンTDが飛び出して同点に。
次の攻撃ではクォーターバック(QB)トム・ブレイディが
タイトエンド(TE)ロブ・グロンコウスキーへ
17ヤードTDパスを通して勝ち越す。

第2Q序盤にはジェッツ攻撃陣がランプレイの際にハンドオフを落球。
エンドゾーンへ転がったボールをQBマーク・サンチェスが蹴り出したため、
セイフティで2点を加点した。

 その後は第3Qまでに2FGを返されるも、
ブレイディからグロンコウスキーへ2つ目の2ヤードTDパスで突き放す。
しかし、第4QにTDとFGで同点に追いつかれ、その直後のキックオフでは
マッコーティがファンブルロスト。
レッドゾーン内で攻撃権を渡し、勝ち越しFGを奪われてしまう。

 それでもペイトリオッツは残り1分37秒からの攻撃でブレイディが
パス5回中4回を通して敵陣深く侵攻し、5秒を残してFGが決まりOT(オーバータイム)に突入。
先攻のペイトリオッツはFGを奪ってジェッツの反撃に備えると、
ディフェンスエンド(DE)ロブ・ニンコビッチが
QBサックでファンブルを誘発し、自らボールを押さえて熱戦に終止符を打った。


チームスタッツicon15


 ペイトリオッツは、ブレイディがパス42回中26回成功、259ヤード、
レシーブ6回78ヤードのグロンコウスキーとの間で2TDをマーク。
4戦連続レシーブ100ヤード以上を記録中のワイドレシーバー(WR)ウェス・ウェルカーは
6回66ヤードに終わり、ランニングバック(RB)スティーバン・リドリーはラン17回65ヤードだった。
守備陣はニンコビッチの1.5サック、1ファンブルフォースを筆頭に計4サックを記録している。

 ジェッツはQBサンチェスがパス41回中28回成功、328ヤード、1TD、1INT。
TEダスティン・ケラーがレシーブ7回93ヤード、1TD、
WRジェレミー・カーリーはレシーブ7回120ヤード、
RBション・グリーンもラン16回54ヤード、1TDをマークした。
しかし、ミスからセイフティで失点、終盤の大チャンスはFG止まり、最後もファンブルで万事休すと
詰めが甘く、自滅のような形で勝てる試合を逃すことになった。
(画像・動画以外はNFL JAPANより引用)

<僕の感想>
ジェッツですが攻撃に問題があると思います。
前の記事でも書きましたが今期よりブロンコスから移籍した
ティー・ボウの起用の仕方に問題があると思います。
正QB(クォーターバック)のサンチェスですが
ティーボウが入ってきた分、かなりのプレッシャーを感じながら
プレーをしなければならなく、気合も入ってますが空回り
ジェッツの首脳陣も早く解決させないとチームの雰囲気も悪くなる一方
サンチェスにも気を使いすぎビックリ

一度、次の試合あたりでティーボウをスタートQBにしてみては!?



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
第47回スーパーボウルいよいよ!
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 第47回スーパーボウルいよいよ! (2013-02-04 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。