こやじのアメフト談義 ~悔いなきフィールドへ › アメフト › 2012 NFLWeek12 レッドスキンズvsカウボーイズ
過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2012年11月30日

2012 NFLWeek12 レッドスキンズvsカウボーイズ




現地22日、感謝祭ゲームが行われワシントン・レッドスキンズが、
敵地で同地区ダラス・カウボーイズと対戦。
RG3こと新人クォーターバック(QB)ロバート・グリフィンIIIの活躍が光り、
3831で点の取り合いを制した。
これで両チームは5勝6敗で並んでいる。

スコアicon15


ハイライトはこちらicon15


 第1Qに先制FGを許したレッドスキンズだが、
第2Q早々にグリフィンからワイドレシーバー(WR)アルドリック・ロビンソンへの
68ヤードTDパス成功で逆転。
すると次のシリーズでファンブルリカバーのターンオーバーを奪い、
ランニングバック(RB)アルフレッド・モリスへの1ヤードTDランにつなげる。
さらに勢いに乗るレッドスキンズは2TDを追加し、前半を28対3と大量リードで終える。

 第3Qに入るとカウボーイズの反撃にあって10点を連取されるが、
第4Q序盤にレッドスキンズは、グリフィンからタイトエンド(TE)ナイルズ・ポールへの
29ヤードTDパス成功で突き放す。
ここから連続TDを許して再び7点差にまで肉薄されてしまうも、残り3分にFGを決めると
後はカウボーイズの追い上げを1FGにしのいで逃げ切った。


両チームスタッツicon15


 レッドスキンズは、QBグリフィンIIIがパス28回中20回成功、
311ヤード、4TD、1INTと2試合連続の4TDパスをマーク。
今季初となる連勝達成の原動力となり、プレイオフ戦線に何とか踏みとどまった。
また、新人RBアルフレッド・モリスも
ラン24回113ヤード、1TDと見事な走りで勝利に大きく貢献している。

 地区優勝争いへ痛い敗戦となったカウボーイズはQBトニー・ロモが、
パス62回中37回成功、441ヤード、3TDも2INTを献上。
WRデズ・ブライアントもレシーブ8回145ヤード、2TDと活躍したが、1ファンブルロスト。
獲得ヤードでは互角だったが、ターンオーバーの数が相手の1つに対して3つと、
ミスの多さが敗戦につながった。
(画像・動画以外はNFL JAPANより引用)



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
第47回スーパーボウルいよいよ!
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 第47回スーパーボウルいよいよ! (2013-02-04 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。