こやじのアメフト談義 ~悔いなきフィールドへ › アメフト › 第47回スーパーボウルいよいよ!
過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2013年02月04日

第47回スーパーボウルいよいよ!

第47回スーパーボウル
日本時間2月4日(月)8:30キックオフですビックリビックリ


対戦カードはicon15
 ボルティモア・レイブンズ
 サンフランシスコ・49ers



このブログが公開された時間はすでにキックオフされた後になりますが
どちらが勝つのか!?
もちろん始まってみないと分かりませんが

過去の戦析を見る限りでは、
49ers→

レイブンズ→

ごぶごぶといえます。

というのも各チーム、オフェンス(攻撃)に特徴があり
49ersランプレー
           レイブンズパスプレーが得意です。

ディフェンス(守備)は、
レイブンズがランプレーに対して不安を感じ
            49ersはパスプレーに対する評価が低い。

これを考えると各チームのオフェンスパターンが
相手チームディフェンスが不得意とされるため、データを見た感じではごぶごぶでしょう。

試合の鍵は「ディフェンスがどこまで踏ん張れるか」

あとは各チームのオフェンスで中心となる
各クォーターバック(QB)の出来次第ビックリ
レイブンズのジョー・フラッコ(#5)のパスの出来と
49ersの走れるクォーターバック(QB)コリン・ケイパーニック(#7)の調子
といったところでしょう。

ディフェンスがいくら踏ん張っても、やはりオフェンスが点を取らない
限り勝てません。タッチダウンが取れなくてもフィールドゴール(FG)がありますが
成功率で見るとレイブンズが有利かもしれません。

僕が注目する選手ビックリ
レイブンズはこのベテランがどこまでチームを鼓舞できるか!?
ラインバッカー(LB)レイ・ルイス(#52)

49ersはこの「走り屋」の足に期待
ランニングバック(RB)フランク・ゴア(#21)
といった感じでしょうか いや~楽しみです。

あっビックリそれと
今シーズン、大胆な決断力と采配で勝ち上がってきた両チームの
兄弟ヘッドコーチ対決も見所ですねface01
試合前、選手にどんな話をして試合に臨むのでしょう
ロッカールームの中が見たいものです。face02



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
NFL チャンピオンシップ対戦カード決定!!
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)
 NFL チャンピオンシップ対戦カード決定!! (2013-01-15 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。