こやじのアメフト談義 ~悔いなきフィールドへ › アメフト › レッドゾーン(Red-Zone) ~特盛サイズ!
過去、所属していたチームのホームページです。
マーベリックス

近畿大学デビルス

関西大倉レザーバックス

2012年05月24日

レッドゾーン(Red-Zone) ~特盛サイズ!

やっぱアメフトの醍醐味は
このレッドゾーンでのやり取り(駆け引き)


 レッド・ゾーン:
  攻撃側から見て敵陣(守備側)のゴールラインから
  20ヤードまでのゾーンのこと。
  逆に守備側から見ると危険なゾーンのこと



 レッドゾーン・オフェンス:
  縦の距離がないため、ロング・パスが投げられない。
  攻撃の幅(選択枝)が狭まるため攻撃を組み立てるのが
  非常に難しいゾーンといえる。
  そのためにレッド・ゾーン専用プレーを用意しているチームが多く
  守備側から見ればミスが即タッチダウンに繋がるので
  デンジャー・ゾーンといえる。


自陣レッドゾーンからの攻撃の場合、
オフェンスは、ファンブルとインターセプトに注意し
攻撃プランを組み立てます。
また、下の写真icon15のようなポジションだと
セフティーにも気を付けなければなりません。 


下の動画icon15のようにセフティーではなくファンブルし
リカバーされてタッチダウンなんて最悪なパターンです。


レッドゾーンのプレーは、
オフェンスもディフェンスも神経を使います。

オフェンスは、タッチダウンを取るのに必死ビックリ
フィールドゴール(3点)よりタッチダウン(6点+トライファーポイント1点)




NFLでは、パスキャッチの場合
エンドゾーン内に両足が残らないとタッチダウンと認められません。


ディフェンスはそれを阻止し、フィールドゴールに押さえれば御の字






普通にしていれば簡単にタッチダウンを摂られてしますので
ディフェンスも攻撃的に行かなければならなく
一か八かの賭けをすることもあります。
下の動画icon15、C(センター)のスナップ見てませんから・・・

オフサイドの反則を取られてたとしても
この場合、ハーフディスタンス(ボールとゴールラインまでの半分)で
”そんなにポジション変わらんからええか~”といったところでしょう。

でも、相手が悪かったらこんなことに


レッドゾーンでは、オフェンス・ディフェンス共に

   アグレッシブに攻めること
           勝敗を左右することになるでしょうチョキ



同じカテゴリー(アメフト)の記事画像
SUPER BOWL 2014
2013 NFL開幕!! しちゃってました。
第47回スーパーボウルいよいよ!
NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト
NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績
NFL NFC&AFCチャンピオンシップ
同じカテゴリー(アメフト)の記事
 SUPER BOWL 2014 (2014-02-02 23:34)
 2013 NFL開幕!! しちゃってました。 (2013-09-15 09:34)
 第47回スーパーボウルいよいよ! (2013-02-04 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズンハイライト (2013-01-30 09:34)
 NFL 2012 レギュラーシーズン個人成績 (2013-01-29 09:34)
 NFL NFC&AFCチャンピオンシップ (2013-01-28 09:34)

Posted by まりっちん at 09:34│Comments(0)アメフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。